DEENのボーカル池森秀一さんがプロデュースする「池森そば」!!

スポンサーリンク
池森そば お出かけグルメ
スポンサーリンク

「池森そば」ってご存知でしょうか。

ロックバンド、DEENのボーカルである池森秀一さんがプロデュースするおそばなんです!

池森さんは大のそば好きで知られ、ここ数年の間にそばの世界という題で「マツコの知らない世界」にも出演するほどのそば愛をお持ちです。

 

そんな池森さんの名を冠する「池森そば」、ずっと気になっていたものの、そこらのスーパーでは見かけることは無かったのですが、先日意外なところで発見!

なんと、コーチャンフォー新川店の食品コーナーにずらりと並んでいるではありませんか!

こちらで4つの池森そばを買ってきて、早速池森そばの中でも有名な「小諸二八兵衛」を食べてみました!

スポンサーリンク

池森そばは7種類あり、買ったのは4種類!

池森そばの公式ショップによると、池森そばブランドで発売している乾麺は現在7種類あるようです。

池森そば 公式ショップ
こんにちは。池森そば 公式ショップです。 当店はDEEN池森秀一がプロデュースした日本そば販売サイトです。 ■池森秀一 DEENヴォーカリスト。 365日ほぼ毎日そばを食べる程の日本そば愛好家として知られ、多数のメディア出演を機にそば料理研究家として『池森流』のそばの楽しみ方を提案している。 運営:株式会社ナガノフ...

この中から、今回は「小諸二八兵衛」「二八の極み」「幸せの十割」「香りの外一」を買いました。どれも400円台くらいの価格帯。乾そばとしてはちょっとお高めですね。

これらの他に更科そばやへぎそばなどもありましたが、とりあえずパッケージを見てピンときたものを買いました。

これらは同じ池森そばでも生産メーカーが異なります。池森さんが全国を食べ歩いて「これは!」と思ったそばメーカーと提携しているんですね。

 

公式サイトの7種類を見たところ、長野県や岩手県のメーカーが多く、我らが北海道のものは無かった。ただ、「池森そば」の銘ではない、おすすめのそばとして「幌加内そば」を取り扱ってはいるようです。

小諸二八兵衛そばを食べてみます!

今日食べるのは、4つ購入したうち「小諸二八兵衛」。

小諸

信州ほしの株式会社というところで生産されているおそばで、確か「マツコの知らない世界」でも紹介していたものだったと思います(そのときは「池森そば」ブランドではない、ほしの株式会社の商品を紹介していた)。

裏面には池森さんおすすめの食べ方が記載されていますが、

裏書

そばそのものの味を楽しむために、もりそばにします。

袋書きの通りにたっぷりのお湯でゆでる。温め直ししないので、きっちり5分。

ゆでる

そして冷水でしっかり締める!9月とはいえ、水道水はまだ少しぬるい。

しめる

でも、そばは冷やし中華やそうめんと違い、キンキンに冷やしすぎない方が良いと言いますよね。

ということで、氷などは足しません。

盛り分け

100均で買ったチャチなせいろですが、盛り付けます。

これにツユと薬味を添えて、小諸二八兵衛のもりそば完成。

もりそば

添えてあるのは小松菜マヨ和え(昨夜の残り)。

薬味なしでツユだけで食べると、おお、田舎そばだけあってかなり味と香りが強い。味、というか、挽きぐるみ(殻まで挽いたそば粉)特有の苦みが立っている。

普段はざるやもりにするときは生そばを使う方なので、乾麺で冷たいそばってどうなんだろうと思いましたが、そんな心配はいりませんでした。

確かに歯応えは生麺とは違いますが、乾麺の方が味や香りがあるように感じました(普段そば粉割合の低い生麺を食べているせいかも)。生麺と違った美味しさがちゃんとあります。

しかし、このダイレクトに来る味と香りに市販のツユでは負けてしまう。そこで、ねぎとわさびを少々加えたらとてもバランスよくなりました。

薬味を入れるとそばだけでも十分美味しいのですが、薄めのツユを用意してしまったせいもあり、少々物足りない。

ということで天ぷら!ドーン!(実は元々天もりにするつもりだった)二人分なのに揚げすぎでしょ!

天ぷら

田舎そばは味が強いため、油分と一緒だとすごく美味しい。更科そばよりも絶対田舎そばの方が天ぷらに合う。

特にマイタケやししとうなどの香りの強い天ぷら、れんこんやズッキーニなどの歯応えがある天ぷらがそばによく合いました。

池森そば「小諸二八兵衛」、とっても美味しかったです!ごちそうさまでした!

池森さんおすすめのレシピも試してみたい

公式サイトには池森さんおすすめの食べ方がたくさん紹介されていて、中華風だったり洋風だったりと、かなり新しい食べ方を提案されています。

最初見た時は「せっかくのそばが台無しになるのでは……?」と思い試せずにいましたが、こんなに味の強いおそばなら、スパイスやトマト、乳製品と合わせても美味しいのかも!

考えてみれば、そば粉のガレットが存在する以上、そばは醤油にしか合わないなんてことはないはず。池森さんの創作そばレシピ、今度試してみます。

池森秀一さんは北海道出身なんですって!

この池森そばについて調べるまで存じ上げなかったのですが、池森さんは北海道出身だそうです!急に親近感がわきました。

そういえば私が小学生か中学生の頃、DEEN流行ってたわぁ……。

私は熱烈なファンではありませんでしたが、CMなどでよく流れていたので印象深いです。

現在は音楽活動ではなくそば活動での池森さんを見ることの方が多い気がしますが、同じ道民として応援しています!

 

残りの池森そばも美味しく頂きます!新しいのも買いに行こうかな?

 

ということで今日はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
お出かけグルメそばうどん
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました