お出かけグルメ パン屋さん

薪の香りのパン屋さんヴェルジネバッカーノと濃厚ソフトのジョルジオカッパーナ(定山渓)

投稿日:2019年4月15日 更新日:

看板

一度閉店して再びオープンした、定山渓のヴェルジネバッカーノというパン屋さん。

先日発売されたポロコのパン特集にも大きめに掲載されていましたね。

定山渓というとかなり遠く、同じ札幌市内に住んでいてもなかなか気軽には行けませんが、このたび天気が良い日を狙って遠出をしてみたのです。

薪の香りが残る美味しいパンと、ついでに美味しいソフトクリームを買って帰ってきました。

広告

パン屋はヴェルジネバッカーノ、ソフトクリーム屋はジョルジオカッパーナというらしい

札幌から定山渓に向かってまっすぐ進み、朝里川温泉へ向かう道、道道1号線への分岐を曲がります。

するとぽつんとあるのがヴェルジネバッカーノ。看板にはジョルジオカッパーナ、とも書かれていました。

どうやらパン屋さんがヴェルジネバッカーノという名前で、ソフトクリーム屋はジョルジオカッパーナという名前らしい。でも店舗は同じで、会計も一緒です。

外観

移転後の店舗は、移転前(この近くにあった)よりも小さめ。前まであったイートインが無くなったからでしょうか。

雑誌、TVなどでよく紹介されているのを見る人気店で、開店直後に行かないと商品が少ないと聞いていましたが、12時前というパンが売れそうな時間にもかかわらず人は少なかったです。

冬休み後、GW前の端境期なのか、私たちの前にはお客さんが2人。

他にお客さんがいて写真は撮れませんでしたが、店内にはかなり豊富にパンがあります。薪で焼いているとのことで、店内は薪ストーブの香りが漂います。

雑誌にも載っていたクロワッサン(お店のFBによると、ポロコ掲載のクロワッサンはヴェルジネバッカーノのものではないそう……。撮影時に取り違えたらしいです)、その系統のパンオショコラ、ショコラオランジュ。

全粒粉の食パン、チーズが入った全粒粉のパン、4種類の豆が入ったパン、チョコが入ったパン……と、素朴な感じのパンが多めです。

 

クロワッサン180円2つとショコラオランジュ250円くらい、塩バターパン200円くらい、それとオリーブと生ハムのパン(値段を失念しました、すみません)。

おまけに美瑛牛乳のソフトクリーム(280円、これは今時安い!)を2つ!

ソフト

大自然をバックにソフトクリームを一枚。土台はワッフルコーンとメープルコーン、カップから選べます。これはメープルコーン。メープルシロップ風味のモナカ生地です。

このソフトクリームが適量で、ベタベタしないのに乳脂肪の美味しさがしっかりあって、冷たいのに柔らかくてすごく食べやすい。まだ雪が残る季節ですが、一年中食べたいと思わせるソフトクリームです。

これのためだけに立ち寄ってもいいと思えるソフト。わざわざソフトクリーム屋さんにも名前を付けて営業しているほどのこだわりが伝わってきました。

 

さて帰宅してパンを頂きます。

クロワッサン

クロワッサン。確かにポロコに掲載されているのとは違うタイプ。

層が厚めで、すごくしっかりしている。層の一枚一枚がクッキーのようです。

発酵バターを使っているのかチーズっぽい香りもしますが、バターが先に来る感じではなく。小麦の存在感と味をしっかり感じる、武骨な感じのクロワッサンです。

 

その生地にチョコレートとオレンジを入れたショコラオランジュ。

ショコラオランジュ

チョコが多めなタイプ。生地がしっかりしていますが、チョコもオレンジも存在感が強く負けていない。

贅沢な味ですね。層が厚いので食べててポロポロこぼれにくいのが嬉しい。

 

塩バターパン。

塩バター

中にバターを巻き込んで焼いたのではなく、上にのせて焼いたタイプですね。

生地はふんわり系でもハード系でもない……なんだろう、フォカッチャのような感じです。

バターが全て溶けて染み込んでいるせいか、リベイクしないと味がわかりにくかった。リベイク後はバターの香り立って美味しくなった!

 

生ハムとオリーブのパン。

生ハム

素朴な外見の断面には、薄い生ハムとブラックオリーブの輪切りが挟まっています。これもフォカッチャっぽいシンプル生地で、少量なのにしっかり自己主張するオリーブの風味を楽しむパンです。

生ハムはもっと入っていてほしかったかな……。

断面

 

全てのパンに共通して言えることは、薪の香りがぷんぷんするということ!

これがちょっと鰹節の香りにも似ているんですよ。燻製の香りということでしょうね。

この薪の香りが強くて、ちょっとパンの繊細な風味がわからなくなる気もしましたが、これがこのお店の持ち味だと考えれば好ましいものです。

電気オーブンで焼いたパンを食べる機会が多いと、こういう自然の力を借りて焼いたパンがすごく新鮮に思えます。

 

ヴェルジネバッカーノ&ジョルジオカッパーナ

住所 札幌市南区定山渓温泉西1丁目63−4
TEL 011-839-5184
営業時間 10:00~16:00(売り切れ次第終了) 月曜、第二第四火曜定休

 

温泉宿のチェックアウト時間とオープン時が重なるので、観光シーズンは売り切れるのが早いかも!

ドライブにも適した場所にあるので、GWなどは混雑するかもしれません。

ドライブがてらのパン屋巡りが楽しい

我が家は夫婦ともに運転好きなので、夫の休みには車で行ける範囲の遠出をすることが多いです。

そのため、行く先々でパンを買っては食べながら移動したり、持ち帰って家で楽しんだりすることが恒例となっています。

でも、思い立ったらすぐ出てしまうため売り切れ時間や定休日をあまり調べずに行くことが多く、遠出したのに買えずじまいもよくあります……。

今回はちゃんとお店が開いていて、しかも商品が数多くあってよかった!

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

広告

広告

-お出かけグルメ, パン屋さん
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ミュール

西野「ブーランジェリーミュール」で西野ブレッドその他を買う

先日の夕方情報番組で紹介されたのを見てから、ずっと気になっていた「ブーランジェリーミュール」。 放送直後に震災などあり、行く機会を逃していたのですが、先日やっと行くことができました。 そこで、予約必須 …

パック

江別ゆめちからテラスで買った、宮本さんの豊幌生まれの卵

ゆめちからテラスの右側、農産品直売所では以前取り上げた「まーむのさと」の卵を販売しています。 が、先日立ち寄った際、まーむのさと以外の卵も置いているのを発見。 個人名がバッチリ書かれたラベル。恐らく小 …

結婚記念日にイル・モメントでエゾアワビディナー

  6月某日は私たち夫婦の結婚記念日だったので、ちょっと豪華にディナーを予約して食べてきました。 毎年恒例というわけではありませんが、こんな機会でもなければかしこまったディナーを食べることな …

外観1

塩パンが大人気!篠路の「ブーランジェリーココドゥシュシュ」

先日篠路の方に用事があって行った際に見かけたパン屋さんにふらりと立ち寄りました。 ゲオやキャッツアイがある並びの「ブーランジェリー ココドゥシュシュ」というお店です。 ふらりと入っただけなのに、とって …

のれん

かき氷シーズン到来!拓北のかき氷屋さんに行って夏を楽しもう

北海道には意外とかき氷屋さんが少ないということ、ご存知でしたでしょうか。 その理由として考えられるものはいくつかあり、気温が上がらないからかき氷の売れ行きが良くないとか、こだわりのソフトクリーム店が多 …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031