かき氷屋さん「マザーリッチ」のキッチンカー!暑い日に食べてきた!

スポンサーリンク
かき氷 お出かけグルメ
スポンサーリンク

急に暑くなったと思ったら寒さが戻ってくる、そんな日々ですね。

もう少ししたら暑さが本格的になってくるでしょうか。

今日は、そんなときに食べたい、冷たーいかき氷屋さんをご紹介します。

 

マザーリッチというお店をご存知でしょうか。

麻生に本店があるのですが、そちらの二号店がキッチンカーで出店されていて、よく屯田の方に駐車しているとか。

先日、毎年恒例全国陶器まつりに行ったらマザーリッチのキッチンカーもあったので、せっかくなので食べてきました!

この日の気温は29℃!かき氷日和です!

 

※2022年6月時点の情報です

スポンサーリンク

よく屯田公園の近くの空き地で出店しているらしい

マザーリッチのキッチンカーは、よくあるキッチンカー店舗のようにあちこちを日替わりで移動するのではなく、基本的に一か所で営業しているようです。

今は屯田公園の前の空き地が定位置だそうです。

そういえば、たまにジョイフルAK屯田店の近くの空き地で「かき氷」の幟を見かけてました!

昨年はチャンスが無く食べずじまいだったのですが、今年は早々に高気温の日を狙って行ってみました!

 

マザーリッチが出店している空き地、毎年全国陶器まつりの会場になっている場所。

このときたまたま陶器まつりも開催中で、陶器を買ったついでに冷たいものでも……という人が結構来ているようでしたよ。

陶器まつり会場から少し離れて、黒塗りのキッチンカー。

キッチンカー

こちらがマザーリッチです。

いい氷と手作りシロップのかき氷ですから、お値段1000円くらいするのかな?と思っていたら、そうでもなかった。

メニュー

一般的なジェラートやソフトクリームよりは高いけど、想定より安いだけでお得な気持ちになりますね。

ちなみに、日光天然氷というブランド氷のものはキッチンカーでは食べられません。本店でのみの取り扱いだそうです。

キッチンカーの方は、北海道の水の氷だそうです。

 

私はティラミスのかき氷にしてみました。(コーヒーゼリー入り)に惹かれた。

同行者はゴールデンキウイにしていました。

なお、2人以上で行って注文すると、ひとつできるのに時間がかかるので、全員に行き渡るまでに最初に出たかき氷が溶けてしまいます。

なので、渡されたら他の人を待たずにすぐに食べることをおすすめします!

ティラミス

こちらがティラミス氷。氷とマスカルポーネのソースとココアパウダー。そして底にはコーヒーゼリー。

氷は薄ーく削られた、雪のようなふわふわ氷。これだけで美味しい。気温29度の日でしたしね。

ココアと氷ってどうなんだろ?と思ったものの、食べてみるとココア必須。欠かせない大事な要素です。マスカルポーネが入っているせいもあるのか、ココアが氷とすごく合うんです。

風が強くてココアがめっちゃ飛びますが、美味しかったです。最後に残ったコーヒーゼリーも、普通のかき氷では味わえないアクセントになっていて良かった。

キウイ

ゴールデンキウイ。自家製のシロップ、生のゴールデンキウイを潰して作っているんですね。果肉感がすごかったです。甘さは控えめ。

ただ、キウイ特有の青臭さがあるので、好き嫌いが分かれるかもしれません。これを注文した同行者の好みにはバッチリ合ったようです。

 

マザーリッチのキッチンカーは屯田公園前空き地が拠点のようですが、別なところで出店している日もあるようです。事前にインスタ公式アカウントを見ると確実です。

また、メニューも日ごと、季節ごとに変わるそうなので、これもインスタをご確認ください。

車で行けてラッキーでした

マザーリッチはTVなどでも見かける有名なかき氷屋さんなのですが、本店の方は駐車場が無くなかなか行きにくい。

車移動がメインの自分としては、結構ハードルが高かったのです。

それが、買い物のついでに食べることができて良かったです。

奥に小さく見えるのは、陶器まつりの黄色いアーチ。

陶器まつり

今回は買い物ついででしたが、陶器まつりが終わった後でも、暑い日に見かけたら利用したいと思います。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメスイーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました