洋食Kogame(西18丁目)のふわっとろなオムライスランチを食べてきました!

スポンサーリンク
入口 お出かけグルメ
スポンサーリンク

※7月20日ごろに外食したお話です

すごく久しぶりに中央区でランチを食べることになりまして、2年くらい前から行きたいなとマークしていた洋食屋さん「洋食Kogame」さんに行ってまいりました。

看板のマークにもなっているオムライスがすっごく美味しくて、久々の外食ランチということもあり、感動してしまいました。

スポンサーリンク

ご飯に合う美味しい洋食が食べられる「洋食Kogame」

洋食Kogameさんは地下鉄東西線、西18丁目駅近くにあります。

駐車場は無いので、近くのコインパーキングに駐車してお店へ。

看板

お店は2階にあるのですが、そこに入る階段の前にメニューボードがあります。全品テイクアウト可能とはいいですね。

でも、今日はイートインします。

店舗に入るまでの階段が結構急なのでご注意を。

お店は席間をゆったりと取っていて、テーブルが5組くらい、外にバルコニー席みたいなのもあります。

 

お店の突き当りに大きな黒板があり、そこにランチメニューが大きく書かれているのですが、壁に面した席に先客がいたので写真は遠慮しました。

この日のランチメニューはオムライス、海老フライとクリームコロッケとメンチカツの盛り合わせ、オムカレーやポークジンジャーなどなど「The・洋食」といった魅力的なものばかり。

前にSNSで見たオムライスの写真がすっごく美味しそうだったので、私は迷わずオムライスをオーダー!

しかし、黒板に書かれているフライコロッケメンチカツも気になる……。

同行の夫がそれを注文するというので、少し味見させてもらうことにしました。

 

私が頼んだオムライス。

オムライス

素晴らしい。ふわとろオムレツ、黒光りするデミグラスソース、そしてその下にはぱらっとしたチキンライス。背後には特製ドレッシングのサラダ付。

まずオムレツの火加減が絶妙です。とろとろなのに生生しすぎない。ほどよい温かさで、卵の甘さがよくわかる。

そしてデミグラスソースはほろ苦い大人の味で、まろやか卵と一緒に食べると相性抜群です。

チキンライスは濃すぎない味付けで、卵とデミグラスソースの味で頂くオムライスという感じです。

サラダはこの日の気温のせいかちょっとぬるかったけど、玉ねぎが効いたドレッシングが美味しかったです。

 

3種

これは同行の夫が注文したエビフライ、クリームコロッケ、メンチカツのセット。これにライスが付きます。パンかライスではなく、ライス一択なのがいい。ライスに合うように作られた洋食、大好きです。

後で気付きましたが、セットだとデミグラスもタルタルソースも両方楽しめるんですよね。どちらのソースもお店の自家製で、缶入りやチューブ入りの市販品とは一味違います。

有頭海老の大きなエビフライはプリッと甘く、メンチカツは肉肉しく、クリームコロッケはねっとりとクリーミー。この3つが一皿で味わえるとは、素晴らしい。

洋食屋さんに行けばオムライス、メンチカツ、クリームコロッケで迷ってしまう私ですが、この日はその全てを味わうことができました。良かった。

 

入店は13時ころ、この時間だと昼休みのランチに訪れるお一人様客が次々と出入りする感じで、テーブルは埋まっていても窮屈さを感じずに滞在することができました。

【店舗情報】

洋食Kogame

住所 札幌市中央区大通西17丁目2−18 住所 バークレー 2 階
TEL 011-676-7708
営業時間 ショップカードには11:30~14:30、17:30~20:00(時短営業中)

日曜定休、その他不定休

 

ハンバーグが人気らしい

洋食kogameさん、後で色々な口コミを見るとハンバーグが人気のようです。

でも私が行ったときはすでに売り切れでした……。人気なんですね!

写真を見るとボリュームがあってとても美味しそうなので、次はハンバーグが食べられるといいな。

 

ということで今回はここまでです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました