QUON CHOCOLATE(久遠チョコレート)札幌店 産地別チョコ、他では見ないフレーバーなど充実している

スポンサーリンク
入口 お出かけグルメ
スポンサーリンク

ブランチ札幌月寒内に昨年秋にオープンした、チョコレート専門店の「QUON CHOCOLATE(久遠チョコレート)」に行って、美味しいチョコレートをいくつか買ってきました。

日替わりで異なる産地のチョコレートから作られるショコラショーも飲んで、チョコ三昧を楽しませていただきました!

スポンサーリンク

ブランチ札幌月寒の飲食店街、奥にあるQUON CHOCOLATE

ブランチ札幌月寒にはこの日初めて入ったのですが、飲食店街が一般の商業施設にあるような屋内ではなく外にあり、小屋のような建物が渡り廊下で繋がったようなつくりになっています。

このコロナ禍で、外を移動できるこのつくりはいいですね。(冬は寒そう)

入口

QUON CHOCOLATEはその奥の奥にあります。

店内に入るとチョコレートの香りがぷんぷん。ウキウキしちゃう。

入口でスタッフに検温され、熱がなければ入店できます。徹底している!

売り場は広く取られていて、奥のガラスの向こうでチョコレートを作っています。

とても丁寧に作っているのがよくわかりました。

 

撮影許可を頂いてあちこち撮る。

はかりうり

こんな感じで小粒のチョコを量り売りしているコーナーがあったり、マレーシアやベトナムなど産地限定のチョコレートがかっこよく並ぶ。

奥の方には主力らしい久遠テリーヌというチョコレート。

テリーヌ

チョコにフレーバーやドライフルーツなどを混ぜ込んでスライスしたもので、1つだと230円、数をまとめて買うと少し安くなります。

ブラックなチョコレートとドライフルーツ、ホワイトチョコとナッツなどの定番の組み合わせのほか、お茶や柿、柚子などの和素材を使ったものが豊富にありました。

日本各地の美味しい食材とチョコレートの組み合わせって素敵ですね。日本発のチョコレート屋さんらしくてすごく興味を惹かれました。

一枚一枚は安くないけれど、少しずつ買って味見していつか全種類制覇したいです。

 

ほかにはギフトも並んでいました。箱がかわいい!

バレンタインの時期はさぞ盛り上がっていたでしょうね!

ギフト

 

色々悩んで、テリーヌを3つと袋に入った西アフリカのサントメ産チョコ、そしてショコラショーを買いました。

ショコラショーは日替わり

ショコラショーはホットとアイスがあり、産地は日替わりです。

イートインは無いので、買ったら外に持ち出して飲むことになります。

ショコラショー

このほか、アイスショコラショーはベトナム産カカオのものでした。

色々説明を聞いて、マレーシア産のホットショコラショー、

ホット

ベトナム産のアイスショコラショーを1つずつ買いました。

アイス

ホットは380円でアイスは300円、なぜアイスの方が安いかと言うと、こちらの方が量が少ないからですね。氷も入っているし……。

でも、アイスの方はチョコ氷(ブラックバーのような破片)も入っていて、時間を置いても薄くならないのが良かった。

 

マレーシアのショコラショーは甘みが強く、香りが華やかで濃厚でした。美味しいチョコレートを使っていることがよくわかります。

量がたっぷりではないので飽きる前に飲みきれるのがよかった。

ベトナムのアイスショコラショーは冷たい分さっぱり飲めて、チョコの酸味が感じられました。

あまりくどくない味で飲みやすかったです。

アイスショコラショーにはアイスクリームをトッピングすることもできるので、次はアイスを添えて飲んでみたいと思います。

買って帰ったチョコレートは驚きの味

買ったチョコ

持ち帰ったチョコ。

久遠テリーヌはコーヒーとナッツが入ったもの(商品名失念)、京番茶、リッチベリー。

シングルオリジンチョコレートはサントメ産。「早乙女」かと思ったら、サントメ・プリンシペのサントメでした。

コーヒー味の久遠テリーヌ、コーヒー味がしっかりするのにチョコの主張も消されておらず、チョコもコーヒーもちょうど美味しく味わえる。ナッツの歯触りがアクセントです。

京番茶、黒っぽいので普通のチョコレートを使っていると思ったら、ホワイトチョコをベースに、大量の番茶粉末が練りこまれているんですね。この香りがすっごい。そして道明寺のつぶつぶとナッツ、ほんのり醤油の風味がして、和を前面に押し出したチョコレートでした。

 

リッチベリーとサントメのチョコはまだ食べていませんが、既に食べた2種類のテリーヌから考えて、絶対美味しいはず!

和素材のチョコ、想像以上に「和」でした。次行ったときは、和のテイストのテリーヌをもっとたくさん買ってこようと思います。

 

【店舗情報】

QUON CHOCOLATE(久遠チョコレート)

住所 札幌市豊平区月寒東3条11-1-26 ブランチ札幌月寒
TEL 011-598-0311
営業時間 10:00~19:30 火曜定休

 

北海道には、ほかに旭川にも店舗があるんですね。

アイスをチョコに突っ込むアイスバーも食べてみたい

今回は見送りましたが、アイスクリームバーを溶けたチョコレートに浸して、その場でチョコ掛けするアイスも売っていました。

すごく気になりました……!大量のチョコにアイスをどぼんとやるなんて、もう夢ですよ。

カレーを食べた後なのでお腹の余裕がなかったのが残念。

次はこれも買おう……。

 

今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメスイーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました