札幌はし田屋の名物親子丼を食べてきました

スポンサーリンク
親子丼 お出かけグルメ
スポンサーリンク

先日、10年以上使った掃除機が再起不能なまでに壊れてしまったので(なんか去年の冷蔵庫もそんな壊れ方したな……)、ヨドバシカメラに新しいのを買いに行きました。

そこで駐車券に3時間のサービスが付いたので、お昼を食べて帰ろうという話に。

 

そのとき食べた「はし田屋」さんというお店の昼食の親子丼が美味しかったのです。

ということで、そちらのご紹介です。

スポンサーリンク

東京の有名店の札幌支店「札幌はし田屋」

はし田屋さんは東京に本店がある鶏料理のお店で、夜は鶏や卵料理とお酒が楽しめ、お昼は名物の親子丼が人気だそうです。メディアにもよく紹介されているようですよ。

札幌駅から近いけれど地下から繋がってはいないので、外を歩く必要があります。

すごくすごく暑い日でしたが、たまに汗をびしょびしょにかきながら外を歩くのも気持ちが良いものですね。

地図アプリの案内に従うと……、毎日新聞のビルに到着しました。どこに入口があるんだろう。

毎日新聞

そう思って建物の周りを進むと南側に入口がありました。

入口

13時半ころだからか、あまり混んでいません。

小上がりとテーブルが選べるので、小上がりに入り、メニューを見る。ランチメニューは種類が少ない。

ランチ

でも手頃な価格でどれも美味しそう。

私はもちろん名物親子丼に、一緒に行った夫は鶏つけそば+親子丼(小)。

後から入るお客さんのオーダーを聞いていると9割がたが鶏つけそば。暑いからお蕎麦に向く気持ちはわかる。

10分ほど待って、同時に料理が出てきました。

親子丼

こちらが名物親子丼。卵とじした上にさらに卵黄!美味しそう。

もうひとつの鶏つけそば+親子丼(小)。こちらには卵黄は無い。

つけそば

 

親子丼は七味や山椒をかけたら蓋をして数十秒置き、蒸らして香りを絶たせて食べるのがおすすめと公式サイトに書いてあった。

蓋をする

30秒くらい置いたかな?蓋をあけます。

蓋をあける

わ、七味と山椒の香りがふんわり、出汁の香りや三つ葉の香りと合わさってすごく食欲をそそります。

半熟に卵とじしてあってご飯によく絡み、ちゃんと味が決まってるんだけど優しさもあります。

卵黄を崩して絡めるとより一層まろやかになって美味しい。

最近夏バテ気味だったので、胃にしっくりくる味で良かった。

 

つけそばは冷たいそばに熱い汁を付けるタイプで、キンキンに冷えたざるそばほど冷たくないものの、この暑いときにさっぱり食べられていいとのことでした。

成人男性ならつけそばだけでは足りないので、親子丼(小)を付けてちょうど良い量だったそうです。

 

この2品以外にも、はし田屋さんのランチはお得で美味しそうなものが多かったです。

今の時期、夜にお酒を飲むために入るのは気が引けますが、ランチでサッと食べてサッと出るなら問題ないですよね。

美味しかったです、ごちそうさまでした。

 

【店舗情報】

鶏料理 札幌はし田屋

住所 札幌市中央区北4条西6 毎日札幌会館 1F
TEL 050-5872-9417
営業時間 11:30~14:00m17:00~24:00(LO.23:00)日曜は夜のみ
年末年始定休

買った掃除機は素晴らしい働きを見せています

余談ですが、この日買った掃除機は某有名メーカーのコードレスのやつです。

これが、先日壊れたものの数倍も性能が良くて驚いているところです。

一階と二階、コードを差し替えず立て続けに掃除できるし!

車のシートも掃除できるし!

カーペットやベッドマットの埃も相当な吸引力できれいにしてくれます。

給付金の半分以上が飛ぶような高い買い物でしたが、買って良かったです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
お出かけグルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました