パフェが人気だけどケーキも高クオリティ!「パティスリーリーモ(新琴似)」

スポンサーリンク
看板 お出かけグルメ
スポンサーリンク

新琴似にある「パティスリーリーモ」というケーキ屋さんに行ってきました。

雨の日の訪問だったので外観写真は撮れなかったのですが、なかなかにおしゃれな店構えで、作っているケーキも本格フランス菓子という感じのお店です。

今、パフェが人気のようですが、生のケーキ各種もかなりクオリティ高いですよ!

スポンサーリンク

コープさっぽろ新琴似店跡地の向かいにある「パティスリーリーモ」

パティスリーリーモは移転前のコープさっぽろ新琴似店があった場所のお向かいにあります。

車でないと行きにくい場所ですが、駐車場が店横にあるので安心。

うちは家の近くとまでは言えないが、生活圏内なのでよく利用させていただいている。

 

店内は広く、とても明るくてきれい。

奥の方にイートインスペースがあって、そこで提供しているパフェが人気のようです。

季節のフルーツを使った豪華なもので、こちらは1000円以上と結構なお値段しますね。それでもパフェブームですから人気のようです。※パフェは今予約制と書かれていました。

 

イートインスペースではオーナーっぽい人が面接をしていたので、そちらが映り込みそうな写真などは遠慮しました。

ちなみに焼菓子や詰め合わせもかなり種類豊富で、お遣い物にもよさそうな品揃えです。

 

この日は家で食べるケーキを買うために来たので、ショーケースをじっくり見る。

400円台が多く、街のみんなが好きなケーキ屋さんというよりは、円山あたりにありそうな、凝った飾りつけのものが多い。

でも敷居が高い感じではなくて苺ショートやモンブランなどの定番品、季節のフルーツを使ったケーキ、そしてくまちゃんのマカロンで何かを挟んだケーキなど、バラエティーに富んでいます。

本当は、旬の桃を使ったケーキが食べたかったのですが、数種類あるものはどれも売り切れ!まあ夕方ですからね……。

まあ桃は次の機械にしておいて、大好きなフレジェと「ゼクシィ」というケーキを買いました。

「ゼクシィ」っていうのは結婚情報誌ではなく、チョコレートとキャラメルのケーキ。

買ったケーキ

帰宅途中に急ブレーキを踏んでしまい、フレジェが寄ってしまいました。

フレジェ

しかし無事!

普通のいちごショートとフレジェがあったら絶対フレジェを買う。フレジェ大好き。

このカッチリ固まったバタークリームが……、たまらないですよね!

断面

フレジェのクリームは「クレームムースリーヌ」という卵黄も入ったバタークリームなのですが、これが大好きなんですよ!

リーモはクリームもスポンジも甘めで、小さなケーキ一つでも満足感十分。

バタークリーム系のケーキは無駄に大きくても持て余してしまうので、小さめ&甘くしたものの方が食べやすいと思います。

 

ゼクシィ

この金箔がゴージャスなゼクシィは家族のお腹におさまったのですが、チョコのとろっとしたところ、濃厚なところと、下のナッツが入ったスポンジっぽいところやサクサクした部分が層になっていて、すごく凝った構成とのことでした。

そしてやっぱり甘さは濃厚で、コーヒーによく合う味ですって。そうだろうなと思って買った。

こういう手間がかかったケーキを買うたび、こんなに大変なものを一日に何種類も作るなんてすごいなといつも思う。

 

他にも食べてみたいケーキがいっぱいあるのだけど、行くと大体モンブランかフレジェかミルフィーユを買ってしまう……。

きっとどれも美味しいはずなので、今度は冒険してみよう。

【店舗情報】

パティスリーリーモ

住所 札幌市北区新琴似2条6丁目2−21
TEL 011-214-1881
営業時間 10:00~19:00 お休みはインスタなどをご覧ください

東区から移転してきていたんですね

「リーモ」っていうケーキ屋さん、前は東区の方にあったような……と思って調べてみると、数年前に新琴似の方に移転してきていたみたいですね。

新琴似の方にお店ができてもう何年か経ちますが、私も家族も何度か利用しています。

(車移動の場合ですが)家から近いということは生のケーキも持ち運びしやすいということなので、思いついた時に気軽に買えるのがいい。

うちから近いところに移転してくれてすごくありがたいです。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました