敏感肌にはアクセーヌ!他のがダメだった人も試してみて!

スポンサーリンク
スキンケア

10代の頃は水洗いだけでピカピカのお肌を維持できたものですが、20歳からいきなり大人ニキビに悩むようになり、それが治まったと思ったら30歳を境に急に敏感肌に変わるという激動の肌時代を過ごしてきました。

しかも、生理周期に連動してお肌が敏感になる体質になり、一ヶ月を通して同じスキンケアができないという面倒くささまで抱えてしまうようになりました。

肌荒れを繰り返す中で色々な敏感肌用コスメを試してきましたが、コレだ!と腑に落ちたのはアクセーヌのみ。その中でも、私がおすすめするアイテムをご紹介します。

※ここでお話ししている感想は個人の意見です!必ずしも全ての人のお肌に合うというわけではありません。

「これがダメならもう使える化粧水が無い」と言われるほどの超・低刺激化粧水です。だからと言ってスキンケア効果が低いというわけではなく、しっかり水分補給ができますし、半端に安い水みたいな化粧水よりも保湿力が高いです。

私は敏感肌がひどい時は油分があるものを少し付けただけでお肌が痒くなってしまうので、化粧水だけで何とか持ちこたえられるだけの保湿力が必要なんですよね。

肌に合うか心配だという人は販売カウンターでサンプルをもらいましょう。そういう肌質の人が利用する前提の接客なので、初回で買う気が無くてもOK。丁寧にカウンセリングしてくれますし、いきなり現品を売らずにサンプルだけちゃんと用意してくれます。

私は肌に合うことがわかっているので、ネット通販でまとめ買いしています。(その方が少し安い)

ただ、この化粧水、ガラス瓶に入っているので空き瓶の始末が大変なんですよね。他のラインはプラボトル入りのもあるのにさ。

アクセーヌ ミルキィジェルAD

ADコントロールローションの後の「蓋」として使っているのがこの乳液です。乳液と言っても油分や乳化剤を含まないので、お肌への負担がとても軽い。

オイルたっぷりの乳液に比べると保湿力は劣りますが、重すぎて顔が痒くなったりヒリヒリするということがまずありません。

生理の一週間前あたりには風が吹いても肌が荒れるほどの敏感肌になってしまうのですが、そんな時でも使える嬉しい乳液です。

ただ、本当に肌が弱っている時はこの乳液でも厳しいことがあるので、毎日使えるというわけではないですね。

この乳液も瓶入りですね~。品質を維持するために仕方がないのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました