話が弾むからって下手クソな美容室に行ったらダメだという話

スポンサーリンク
毛染め 美容健康のこと
スポンサーリンク

今日は私の失敗談をさせて下さい。

タイトルからわかる通り、美容室の話です。

 

前にカットモデルになってみたという話や、芸能人の写真を見せた方がやりやすいと美容師さんに言われた話などなどお話ししてきましたが、今回はもうダイレクトに失敗されたという話!

指示通りではない、納得のいかない頭にされたという話です。

スポンサーリンク

最近利用しているやや安めのサロン

髪を切る頻度が低いので、行きつけというほどの美容室は現在ありません。

前に行っていたところは今の住まいからはちょっと遠く、予約も取りにくく、料金も高いところ。

現在は予約が取りやすく、格安とまではいかないが少し安い店(シャンプー+カット3000円くらい)にお願いすることが多くなっています。

 

そこで最初についてくれた美容師さんがとても話しやすいので、二回目以降もその人を指名して切っているのですが、技術の面では以前の美容室よりもやや劣る。

なんというか、写真を見せるとその通りにはするのですが、私の髪質や輪郭に合わせて調整するのがあまり上手ではない感じ。

私も細かい指示を出すのが面倒なので、希望と違う仕上がりでも「すぐ伸びるしまあいいか、安いし」と割り切って、その人にお願いして丸一年くらい経ちます。

 

カットだけなら希望と違うところは面倒ながら細かく言えば調整してもらえるし、切りすぎてもすぐ伸びるし、セット次第でどうにかなるものです。

そして、数回通えば私の髪の癖を把握してくれるかも、という期待もあり通い続けていたのです。

 

技術面は満点ではないものの、話しやすい美容師さんだからというのが大きかった。

こちらがその時話したいことを上手にくみ取ってくれるスキルがある人だったのです。だから、何かあるたびその人と話しに行っている部分もありました。

髪を染めることになったとき、事件は起こった

私は現在黒髪で、10年以上はカラーをせずに過ごしてきました。

が、最近白髪が増えてきて、これはさすがに染めないといけないぞ……と思い始めたのです。

前述のサロンではカラーもリーズナブルで、しかもおしゃれ染めにも白髪染めにも対応しているというカラー剤があるそうです(そのように公式サイトに書いてあった)。

いきなり白髪染めはちょっと……と思うところもあり、今回は勇気をもってカラーも指定して予約。

 

カラーと言っても白髪が染まれば何色でもよいということはなく、希望の色がありました。

それは赤や茶色ではなく、どちらかと言えばベージュやグレーっぽい色、しかもあからさまに染めている感じではない色です。地毛が真っ黒黒なので、少し色味を軽くしてほしかったのです。

こういう系統↓

後頭部

要するに全体が均等にこんな色になって、白髪も目立たなければOKということだったのですが……。

気付いたらこんな色にされていました。

これは美容室を出た直後ではなく、2週間くらい経過してどうしても納得いかずに撮った写真なので、根本が既に黒くなっていますが……。しかもノーセットなのでぼさぼさですみません。色だけを見てください。

髪

光の加減もありますが、茶色いじゃん!赤いじゃん!おまけに白髪染まってないじゃん!(画像ではわかりにくいが、髪をかき分けるとバッチリ見える)

しかも希望よりかなり短くされ、茶髪のオッサンみたくされました。

 

こんなふうにされても怒ったりやり直させたりすることはできず、「あー茶色いっすね……」としか言えず。

美容師によると「家で洗えば染料が落ちて少しずつ近づきますから」とのこと。その言葉を信じて既定の料金を払って帰ってきてしまいました。

しかし!2週間たってもこの色です。むしろ赤みが増してきている気もする。

 

赤っ髪と茶髪はどうしても嫌だからその色はやめてと言ったのに、嫌だといったドンピシャの色にされるとはな!!

今でも鏡を見るのが憂鬱です。

 

あーもうあの美容室、二度と行かない。

カットだけなら伸びればよい、しかも整えればごまかせる。でも色はそうは行かない!

もう、自分で染め直そうかと考えています。

安いからか?それとも美容師個人の技術か?

髪を美容室で染めてもらうのが十年ぶりくらいということで忘れていたのですが、ちゃんとした美容室って、作業に入る前にカラー見本を見せてくれますよね?

見本

こんな感じの。

そして客の髪質やもともと入っている色によって、これはできない、こうならできるとカウンセリングしてくれるのが当たり前だったような……。

今回はその類のカウンセリングは一切ありませんでした。そして、希望通りにできないかもしれないというガードトークもナシ。

白髪も完全には染まりませんという文言も無かった。メニューに「白髪染めOK」って書かれているんですが。

 

これはそのサロンの方針なのか、その美容師が手を抜いたのかわかりません。

カウンセリングが無いからこそ安いと考えることもできますが、かと言って、ここまで要望に反してしまうのは商売としていかがなものでしょうか。

 

ああ、話が弾むし安いからって何度か行ったけど、二度とこんな失敗はされたくない。

だから、もう行かないと思います。

話が弾むってだけで美容室を選んだらダメだわ

私の場合、3カ月に一度くらいしか美容室に行かないので、切ってくれさえすればどうでもいいと思っているところがありました。

話も弾むし安いしと思って多少の技術不足には目を瞑ってきしたが、カラーが下手くそとなると、もうお金を払う価値は無いと思います。

 

これからはちゃんとカウンセリングしてくれる美容室に切り替えようと思います(多分遠くても前にお願いしていたところに戻ると思う)。

 

皆さんも、美容室はちゃんと客の要望をくみ取れるところを選んだ方がいいですよ……。

 

今回は全て愚痴でした。

こんな駄文を最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
美容健康のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました