もう翌年の秋なのにブルガリアスカートに挑戦しています(3)

スポンサーリンク
3段目終了 手芸
スポンサーリンク

「もう翌年の秋なのに」って……。

ブルガリアスカートを編み始めた春が過ぎ、また新しい春が巡ってきたころにやっとある程度編み進み、そこからまた半年ほど放置して切りの良いところまで編みました。

一年以上あいてしまって、もうやめてしまったと思う人もいたことでしょう。

でも、ちゃんと編んでるんです。挫折はしていません!編まない時は数カ月空きますが……。

 

自分の手の遅さ(というかモチベーションのムラ)に辟易してしまいますが、続きを書ける程度まで編んだので記録として載せておきます。

スポンサーリンク

前回までのおさらい

詳しい内容はこちらをご覧くださいませ。

ブルガリアスカートの記事一覧

 

ざっくりとご説明すると、

140目の作り目→中細二本取りで1目ゴム編みを編み、ウエストゴムを編みくるむ

そこから1目ゴム編みを12cm編み、1目ごとに増し目(かけ目して次の段でねじる)。

そこから2目ゴム編みを16cm。2目ごとに増し目。

 

ということで前回は、2目ゴム編みゾーンを編み終え、3目ゴム編みに入るための増し目をし、そこから少し編み進んだところで終わっていました。

前回終了時の様子↓

前回

そして延々と3目ゴム編みが今回の作業

そして、適度に色替えをしながら延々と(「永遠と」ではありませんよ!)3目ゴム編み。

この時点で一段420目。

中細420目。長い。そして毛糸が細いので一段編んでもあまり伸びない。

つまり飽きる!

飽き防止のため色替えを頻繁にするようになり、結果、柄がなんだか散らかった感じに……。

15

3目ゴム編みゾーンは20cm編む予定。

この時点で15cmくらい編んでいますが、既に10回は色替えしています。

15cm

でも、次の段まで5cmを1色で編み上げてしまうとバランスが悪くなるので、あと2~3回くらいの色替えで済ませるようにしよう。

20cm編み上り

20cm

3段目、20cm編み上がりました。先ほどと比較するとたった5cmなのですが、段数で言ったら30段くらい。420目×30段。

全体像はこんな感じ、照明の関係で色味が違って見えますが……。

3段目終了

まだちゃんと着用してみていませんが、大体膝上くらいの丈です。この長さではまだ足りない。

 

ここまで一年半、本当に長かった。

別な手芸に浮気してしまったせいもあり、夏場は単純に暑くて毛糸を触りたくない理由もあり。

 

今回の報告はここまでになります。

次は4目ゴム編みにするべく増し目して、24cm編んで目を止めて糸始末して完成、となるはずです。

 

これで、1段目12cm、2段目16cm、3段目20cmで合計48cmとなります。ここに最終段の24cmが加わり、全長は72cmに!

世間で「ミモレ丈」と呼ばれているくらいの長さのスカートになる予定。洗い縮みとかが無ければ、ね……。

次回は3目ごとに増し目して24cmひたすら編む

次回は増し目から24cm編み上がるところまでいったら更新する予定でおります。

報告できるのはまた春以降になるんだろうか……。

うーん、もう雪降ってるからもっと暖かいものを編みたいしな……。

 

とりあえず、気力が衰えないうちに編めるだけ編んでいこうと思っております。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました