かぼちゃスイーツウィーク(4)かぼちゃクッキークリームアイス

スポンサーリンク
あいす パンとお菓子
スポンサーリンク

 

かぼちゃスイーツウィークも今日で最終日。と言っても一日おきなので4日分しか書いていませんが……。

最終日の今日は、かぼちゃを使ったアイスクリームをご紹介したいと思います。

ただのかぼちゃアイスではなく、砕いたココアクッキーを混ぜ込んだクッキー&クリームタイプのアイスクリームを作ります。

 

自家製アイス作り記事一覧

自家製アイス
「自家製アイス」の記事一覧です。

かぼちゃスイーツウィークの記事一覧

かぼちゃウィーク
「かぼちゃウィーク」の記事一覧です。
スポンサーリンク

貝印のアイスクリームメーカーに合わせた分量です

ここで使っているのは貝印の小型のアイスクリームメーカーです。

Eテレの「グレーテルのかまど」でも最近使ってますね。森茉莉のクリームソーダの回で見かけました。

かぼちゃクッキークリームアイス

かぼちゃペーストは週のあたまに自作したもの。どうせ冷やすお菓子なので、半解凍の状態で混ぜ込むとアイスも固まりやすく一石二鳥です。

今回は冷凍庫に数日しか入れていないかぼちゃペーストなので解凍後すぐ使いますが、長期間冷凍したものを使う場合は再加熱→冷ましてから入れた方が安心です。

材料

材料

卵黄 1個
生クリーム 100ml
かぼちゃペースト 100g
グラニュー糖 30g
牛乳 80ml
アルフォートバニラホワイト 5枚(もっと多くてもいい)

↑本当はオレオがいいのでしょうけど、アイスに入れた残りを食べきる自信が無かったのでアルフォートにしました……。

作り方

  1. 卵黄とかぼちゃペースト、グラニュー糖をむらなく混ぜる。
  2. ここに生クリームと牛乳を加えてのばす。
    全体混ぜる
  3. 冷やしておいたアイスクリーマー下半分に注ぎ、上半分をセットしてスイッチオン
    回す
  4. 20~30分後にスイッチオフし、仕上げに砕いたアルフォートを混ぜ込んでできあがり。
    混ぜ込む

暖房が効いた部屋で食べるかぼちゃアイス

こういうジャンクなアイスはコーンに盛りつけたいところですが、無いので冷やした器に盛りつけて頂きます。

あいす

前回、前々回のケーキ類とは異なり、かぼちゃの癖を消す香料を入れなかったので、青臭さと言うかかぼちゃの風味がダイレクトに来ます。でも、乳製品の香りと合わさると悪くない。

クッキー部分のココア風味やホワイトチョコの香りがあるので飽きません。そしてこれらの歯ごたえはいいアクセントですね。サクサク、ボリボリという食感と、噛むごとに広がるココアとバニラの香り。

クリームと卵のコクもしっかりしていて、美味しいです!うちの定番にしてもいいくらいです。

 

ケーキ類はラム酒を効かせたものばかりだったので大人向けの味わいでしたが、このアイスは完全に子供味です。お酒もスパイスも入らないのでかなり小さい子にも好まれる味に仕上がりました。

アイス類は、食べる当日ではなく前もって作っておけるので、パーティーのデザートにも最適だと思います。

かぼちゃの栄養価に触れるのを忘れていた

一週間通してかぼちゃの話ばかりしながら、得意分野のはずの栄養価に触れるのを忘れていました。

 

かぼちゃ(栄養価は西洋かぼちゃ生の場合)は甘くてスイーツにも向く食材ですが、緑黄色野菜に分類されるだけあってビタミンAが豊富(レチノール当量で330μg/100g)です。

そしてビタミンCは43mg/100gと優秀な数値で、おまけに食物繊維も3.5g/100g。

つまり美容に嬉しい栄養が豊富ということです。

こんなに栄養豊富なのに、煮物、コロッケ、スイーツにすれば一度にたくさん食べられるというのがありがたいところです。

 

でんぷん質なのでカロリーは他の野菜よりも高め(91kcal/100g)ですが、それでもご飯やパンよりも低いです。

 

さあ!みんなかぼちゃをたくさん食べよう!

そんな締めで、かぼちゃスイーツウィークを終了したいと思います。

 

つい先日栗をたくさん頂いたので、来月は栗ウィークをやるかもしれません。

 

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました