余った卵白を消費する方法まとめ【お菓子編】

スポンサーリンク
あわだて 大量消費レシピ
スポンサーリンク

2か月ほど前に家庭用のアイスクリームメーカーを買い、暇と材料さえあればアイスクリームを作っています。

でも、一般的なアイスレシピだと卵黄のみを使うため、卵白が余ってしまうのです。

この卵白、生のまま冷凍保存している状態なのですが、もう溜まって溜まってしょうがない。

冷凍庫の容量も限られているので、数個分溜まったらなるべく消費するようにしています。

 

ということで、卵白をたくさん消費できるお菓子(レシピはあったりなかったり)をまとめてみます。

スポンサーリンク

卵白を消費できるお菓子あれこれ

今回はお菓子に限定した卵白消費方法を書いていきます。

卵白だけ使う焼菓子って、けっこうありますね!

焼きメレンゲ

メレンゲ

プレーンタイプなら卵白以外の材料は砂糖(グラニュー糖と粉砂糖)しか使わないシンプルレシピで作れます。

 

レシピによって砂糖が増減しますが、大体卵白の8割くらいのグラニュー糖を加えてしっかり泡立てたメレンゲに、卵白の7割くらいの粉砂糖を混ぜ込んで絞り出して焼く感じです。つまり、砂糖は合わせて卵白の1.5倍くらい入る。そりゃ甘いはずだ。

オーブンは90℃(ここまで低温設定ができなければオーブンの一番低い温度で)1時間くらい、しっかり乾燥焼きします。

お好みでレモンの皮、スパイス、潰したベリーや洋酒などを加えて風味づけしてもいい。

前、カルダモンとシナモン入れて作ったの、すごく美味しかったです。スパイス風味おすすめです。

 

でもこれ、たくさん作ると湿気るんですよね……。あと飽きる。

ラングドシャ

前にも書きましたが、バターがあるならラングドシャが一番簡単で美味しい。

なんせ、卵白と砂糖とバターと小麦粉、全て同量用意すればよい。

日持ちもします。

余った白身の最も有効な活用法はラングドシャだと思うの!簡単レシピでさあ作ろう
カスタードクリームや自家製マヨネーズを作ると白身が余ります。 これ、いつもどうしていますか? うちでは2個分くらいなら味噌汁に入れてしまいますが、今回は5個分も余ってしまったので全て味噌汁に使うことはできず……。 ...

フィナンシェ

アーモンドプードルやバターをたっぷり使えるなら、フィナンシェがおすすめです。

こちらでピスタチオのフィナンシェのレシピを書いていますが、ピスタチオパウダーを混ぜずに全てアーモンドプードルで作ると、ノーマルフィナンシェになります。

焼き菓子がマイブームなので、ピスタチオフィナンシェを作る
バターが安かったので衝動買いしてしまいました。 あと、先日食べたピスタチオアイスが美味しかったので、ピスタチオパウダーも買ってしまいました。 送料がもったいないので、ついでにセールになってたフィナンシェ型も……。 ...

マカロン

マカロン

乙女心をくすぐる菓子、マカロンも卵白をたっぷり使いますね。

同時にアーモンドプードルもたくさん使うし、砂糖もたっぷりですが……。

 

マカロン、買って食べるのは好きなのですが、実は自分で作ったことは数えるほどしかない。

理由は、素人が作ってもあまり上手にできないうえ、大量にできて困ってしまうからです……。

昔、披露宴のマカロンタワーにできるほど大量のマカロンができてしまってから作ってないな……。

ダコワーズ(ダックワーズ)

ダコワーズ

マカロンを焼くくらいならダコワーズを焼きます。

昔からダコワーズ大好きで、焼菓子コーナーに並んでいたら必ず買うくらいです。マカロンより素朴な感じがいいですよね。

自分で焼くのも簡単で、卵白砂糖アーモンドプードル少しの小麦粉でできる。うちでよく作るレシピ、バレンタインデーにupしました。

【卵白大量消費】ダコワーズ(ダックワーズ)を焼いてアイスサンドにする
今日はバレンタインデーです! 数日前に手作りチョコの是非について書いたばかりですが、うちは旦那しか食べさせる相手がいないので思う存分手作りします。 しかも低予算で、余り物の消費を兼ねて作ります。 今年作るのは「ダコ...

バターが無くて、卵白を消費したいときによく作ります。アーモンドプードルを結構使いますが。

 

よく見る小判型の刷り込み型がないので、絞り出して円形に焼いてからチョコとかジャムとか挟んで食べる。バタークリームを挟むともり〇との「雪〇」みたいな感じになります。

最近は大きめに焼いてアイスを挟んで食べるのがマイブーム。

そろそろちゃんとした型を買おうか悩み中です。

雲パン

雲パン

これ、つい先日作りました。今流行ってますね。

卵白が余って余ってしょうがないので「雲パン」を作ってみる
アイス作りをしていると、どんどん卵白が溜まってきます。 数個分ずつタッパーに入れて冷凍保存しているのですが、卵白だけだと消費に困ります。 以前ラングドシャが消費に最適と書きましたが、これはこれで他の材料(特にバター)の費用が高く...

 

卵白、砂糖、片栗粉(コーンスターチでも)を混ぜて泡立てて焼くだけ。

でも、卵の臭みが意外と目立つ&焼立てでないとしぼむ&大きいわりに食感にメリハリがなく飽きるという理由で、しょっちゅう作ろうとは思わなかったです。

それならじっくり時間をかけて、焼きメレンゲを作った方が美味しいと思いました。

卵白料理のまとめはまた今度

今回はお菓子に限定して色々書き出してみました。

でも、お菓子よりも料理で消費したいときもありますよね。カロリーを気にしてるときとか……。

卵白1個分くらいなら味噌汁の具にしてしまいますが、数個分だと料理で使うのも大変。

 

いずれ、卵白消費方法【料理編】もまとめてみたいと思います。

 

ということで今回はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサーリンク
大量消費レシピ料理とレシピ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yurukurashiをフォローする
スポンサーリンク
北海道ゆる暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました