あのコーヒー屋さんの「ジャマイカンラムボール」を自作してみる!

スポンサーリンク
完成 パンとお菓子
スポンサーリンク

札幌駅に立ち寄る際に上島珈琲店を利用することが多いのですが、そこでコーヒーのお供につい「ジャマイカンラムボール」も追加してしまいます。

お酒が苦手な体質ですが、このお菓子の酒気とチョコの香り、ドライフルーツの凝縮された甘味が美味しくて好きです。

 

久しぶりに食べたいな……と思いましたが今街中には出られないので、家で自作してみます。

確か、焼いてあるスポンジにチョコやらドライフルーツを混ぜ込んで作るんですよね。

焼き菓子よりも手軽そうです。

スポンサーリンク

公式サイトの情報を頼りに作ってみます

上島珈琲店のジャマイカンラムボールの説明には、

ブルーマウンテンの産地として有名なジャマイカ産ラム酒・スポンジ・レーズン・イチジクをバランスよく配合した生地をチョコレートでコーティングしています。

という記載があります。

レーズンだけではなくイチジクが入る。

いちじく

ということで買ってきました。一袋500円、高い。

ネット通販の方が安かった。

 

レーズンもいちじくも、このまま混ぜ込むんではなじみが悪そう。

ということで、ジャマイカ産ラムの定番、マイヤーズラムに漬け込んで数日置きます。

材料

レーズンはさっと湯通しして、イチジクは刻みました。どちらも80g。

これらにラム酒適量をまぶして、瓶に詰めてなじませる。

まぶす

ラム酒の残量が少なくなってきた。買い足す必要があるだろうか。

瓶詰

翌日。しっとりふっくら戻りました。

その他の材料を用意します。これだけで10個分くらいでした。

材料

砕いたスポンジ(これだけのために少量焼いた)カップ2。

溶かしたチョコレート80gくらい。

ラム酒漬けドライフルーツ、大さじ4程度。←もっと入れても良かったです

そしてラム酒大さじ1~2くらい。お酒に強い人ならもっと入れて(その場合チョコは減らす)いいと思います。

 

これらのほか、コーティング用のチョコレートを150g用意しています。

スポンジ

スポンジはアーモンドが少し入ると美味しいと聞いたので、普通のジェノワーズにアーモンドプードルを混ぜ込んで焼いています。これを砕いて使いました。

 

全ての材料を混ぜ合わせる。

混ぜる

チョコが全体に回ってしっとりしてきます。

混ぜ終わり

これを10等分して丸める。一口大よりも少し大きめになりました。

丸める

冷蔵庫に少し入れて固める。丸めてすぐだとチョコ掛けするときに崩れてしまいます。

 

そしてテンパリングしたチョコレートでコーティング。相変わらずチョコの扱いは下手くそです。

チョコ掛け

150gでは少し足りなかったかもしれない。最後の方がチョコ不足で、表面が乱れてしまいました。

しかし、テンパリングはうまく行ったようで、チョコ掛けしたそばからカチッと固まってくれました。

表面に細くチョコを絞って飾り付けるとそれっぽくなりますが、この粗削り状態のままで完成とします……。チョコの余裕も気持ちの余裕もない。

これで完成。

大人の味のジャマイカンラムボール

完成

出来上がったらコーヒーと頂きます。

断面はこんな。もっとドライフルーツが入っても良かったですね。

断面

ブラックコーヒーが合うことはわかっていますが、上島珈琲店へのリスペクトを込めて、黒糖ミルクコーヒーにします。(カフェオレに黒糖で甘味を付けただけですが)

 

一口では大きいサイズなので、二口で食べる。

おおう、ラム酒が効いている……。こりゃもう運転できないな。私の今日は終わった……。

そしてコーヒー、すごく合う。でもやっぱり黒糖ミルクよりブラックコーヒーの方が良かったな。

 

一度にたくさんは食べられませんが、お酒が効いたお菓子ということで日持ちはするはずです。

冷蔵庫に入れて、一日一つずつゆっくり楽しもうと思います。

多分、できたてよりも日を置いた方がなじんで美味しくなりそう。

 

上島珈琲店のあの味と同じではないのですが、美味しいですよ。

チョコ好き、コーヒー好き、お酒好きさんにおすすめのお菓子です。

ラム漬けレーズン&いちじくは他のお菓子にも使える

ドライフルーツ、今回必要な量よりも多めに漬け込みました。

これらはお酒がきいて日持ちするし、ラムボール以外のいろいろなお菓子に使えます。

ラムレーズンなんて珍しくはないですが、ラムいちじくはあまり見ませんよね。これをパウンドケーキなどに入れるとすごく美味しいです。そのままチーズと一緒に食べても美味しい。

 

ラムが効いてきたので、今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました