未分類

平成ってこんなファッションやコスメがあったよね

投稿日:

平成令和

明日からいよいよ令和となります。

しかし……。

昨日中途半端に平成グルメの話をしてしまったものだから、私の脳内で一足遅い平成回顧が止まらない……。

令和に入ったら平成のことは忘れようと思っていましたが、その前にもう一度だけ!個人的な平成の忘れられないアイテムまとめ(食べ物以外編)をやらせて下さい!

広告

平成にこんなものがあったよね!ファッションやらコスメやら編

私は1980年代生まれで、2000年前後に青春真っ只中だった世代です。

そのため色々なカルチャーが花開いた頃と多感な時期が重なり、思い出深いファッションやメイクやその他もろもろがたくさんあるのです。

ここでは、今は(恐らく)消えてしまったけれど大ヒットしたものたちを思い出しながら書いていきます。

ティセラというシャンプー

シャンプー

覚えていますか?香りが良いことを売りにした資生堂のシャンプーシリーズです。

私が高校生くらいの時に大流行して、女子は(男子もいたかも)みんな使っていた気がします。

CMも当時大流行して、パフィーだスピードだチャラだと人気のアーティストを起用してました。

しかも、豪儀なことに香りごとにイメージソングがあり、CMも異なるという……。

ボトルにナンバーが書いてあって、同時期に流行した香水を思わせる感じ。でもそのナンバーには大した意味は無い…。

「51(こい)」とか「17(いーな」とか、そんなものでした。

 

このシリーズの中にすごく好きな香りがあったのですが、そのシャンプーは髪質に合わずがっかりしたことが記憶にあります。

香り重視のせいか、ヘアケア効果は薄かった……。

厚底のブーツ

私はルーズソックス世代ではあるのですが、高校が私服だったものでそれを履く機会がほとんどありませんでした(体育祭でハーフパンツに合わせて履いたような気が……?)。

その代わり、靴はもう何を履いてもいいような環境だったので、高校時代は当時流行していた厚底ブーツを好んで履いておりました……。

最大で15cmくらいのを履いたかも。これくらいはまだ控えめな方だったのですが、身長167cmなので、合計すると180cm以上になるんです。

この状態でライブとか行くもんだから、きっと周りは迷惑していたでしょうね……。

いやーこんなんは若気の至りでしかない。

20代に入ってからは急激に恥ずかしくなってしまいましたよ。

でも、あのハイヒールとは違う重たい靴底は、なんというか青春そのものでしたよね!

カリスマ美容師

びようし

先日行った美容室で、若いアシスタントさんが「昔はカリスマ美容師という存在があったと美容学校で学びました」と言っていました。

20歳くらいの人にとっては、カリスマ美容師というのは歴史の中の存在なのか……と驚愕したことを覚えています。

昔はカリスマ美容師が腕を競うTV番組があったんですよ……。

 

今は奇抜な髪型の支持者が減っていること、アプリなどで安いお店を簡単に探せるようになったこと、そもそも髪にお金をかける文化が廃れてきたことなどが影響して、個性を重視しない人が増えた結果、カリスマ美容師という単語は消えてしまいました。

でも、その時代は「一度切ってもらいたいものだ……」と憧れていたのは否定しません。

何を隠そう、昔は結構髪にお金かけてましたよ。3週間に一回くらいのペースで美容室に行ってました……。

 

今はそこまで手間とお金をかける気力もないな……。

消えてしまったコスメブランド

コスメ

平成のうちに、昔贔屓にしていたコスメブランドがどんどん消えていきました。

例えばstila(スティラ)、カジュアルなんだけど結構お高めで、憧れのコスメブランドでした。これはまだ発信地のアメリカにはありますが、日本からは撤退済み。

そしてボディケアが主ですが、H2O+というブランド。緑色のチューブに入ったボディジェルの香りが、腰が抜けるほど好きでした……。こちらも日本から撤退していますが、海外ではどうかな。北海道には店舗が無く、東京に旅行に行った際に買いだめしていました。

安いところでは「カルディナーレ」というコスメブランドも好きでした。まだ西武の隣にあった頃のロフトにしか置いていなかった気がする。ここの緑色の化粧下地が私の肌に合っていた。と言っても20代前半の頃ですが……。

ツモリチサト

今はプチプラファッションでもかわいいものがたくさんあるから、若い人はいいよね!

私が20歳前後の頃なんて、百貨店やPARCOにあるようなブランドでないとダサいと言われるような時代でしたよ……。

当時はユニクロはダサいの代名詞でしたが、今はこんなにバラエティに富んだ品揃えになるなんて!

 

私もお金がないのに無理してお高いところで買っていました。

中でもツモリチサトが好きで、一万円以上するカットソーとか二万近くするニットとか着てました。

最近は猫ちゃん柄ばかりでしたが、2000年くらいの頃はもっとシンプルで、でもところどころかわいいものが多かったです。

厳密にはまだツモリチサトは消えていないはずですが、今年で販売終了とのことです。平成の終わりと共に終了という感じですか。

平成文化は良かったよ

平成の中盤(H15年前後)は、私個人としてはいい時代だったと思います。

フードはもちろん、音楽もファッションもすごく心に刺さるものが多い時代だった。

今みたいに繋がりだとか承認欲求なんていう言葉も無くて、色々な意味で人目を気にする必要のない自由な時代でした。

 

さあ、令和はどんな時代になるでしょうか?

 

ということで今日はここまでにしますね!

広告

広告

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

やっとのことで300回!これまでの感想と今後の改善点

このブログも300回目となりました。 こんなふうに100回ごとに反省点や今後のやりたいことなどを書いていますが、それももう3回目ということですね。 まあ、単なる雑談だと思ってご覧ください。 広告 Co …

てれび

7/31放送のホンマでっか?!TVに思うこと

このブログは料理やグルメ情報を中心にご紹介しているものなのですが、たまにTVの感想なども書きます。 しかもそれは大抵物申したいとき……。つまり文句や愚痴。   今回、先週放送されたフジテレビ …

年末年始

大晦日のため、雑談をさせて頂きます

今日は大晦日です。 このブログも丸一年、休まず書き続けました。 体調不良の日も、災害の日も。予約投稿がメインですが、設定上は365日毎日書いていることになります。 大晦日という節目の日になぞらえたネタ …

自分で感じた「おばさんあるある」自虐を込めて一挙公開

年齢もアラフォーに差し掛かり、自他ともに認めるおばさんでございます。 この頃、いやもっと前から、自分の言動や行動が「おばさんだなー」と感じることが増えてきました。 たまには目先を変えて、そんな「おばさ …

でんき

家庭で節電のためにできることまとめ

北海道胆振東部地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い再建をお祈りします。   今、北海道内全域で節電が呼びかけられています。平常時の二割減が目標とのこと。 こ …

【運営者】yurukurashi

【職業】フリーライター兼業主婦

料理、食べ物、北海道情報をメインとしたブログを運営しています。

詳しい運営者情報はこちら

※当ブログの文章、画像の無断転載を固くお断りします。見つけた場合は法的な措置を取らせて頂きますのでご了承ください。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031